介護部門

人生をプランニングする仕事だからこそ、よい影響を与えられる人間になりたいです。

江崎 成人
エリアマネジャー
2016年1月入社
CARE
江崎 成人

Q1これまでの経歴と入社を決めた理由は?

インタビュー中の様子 その
資格取得制度が充実。未資格・未経験でも、活躍できる場を与えられると感じました
卒業後、生鮮食品の扱いにおいては日本一と言われたスーパーの「鮮魚部門」で、仕入れから企画販売、従業員の教育まで行っていました。売り場では、当時珍しかった「自作のレシピを用いた説明書」を作成して旬の魚の食べ方を提案、お客様に喜んでいただき、関わった人たちに影響できる楽しさを経験しました。
その後、これからの時代を意識して「IT関連」の仕事を経験したいと、Webディレクター職に就きました。企業のブランディングサイトの制作をするなかで、会社の強みを知り、それらを生かせる企画を考えました。企画を考えるのは楽しかったです。さらに、ディレクターや営業職より、もっと人と接する仕事がしたいと考えるようになり、介護・福祉業界に興味を持ちました。
この業界に入りたいと思いましたが、未経験・未資格です。求人サイトでビオネストを見つけましたとき、未資格者への資格取得制度が充実しており、この会社なら未経験・未資格からでも活躍できる場が与えられると感じて入社を決めました。この会社で、「人生に介入できる」究極の接客業である介護職を学びたいと思いました。

Q2現在の仕事とやりがいを教えてください

インタビュー中の様子 その
ご利用者様やスタッフに、人生で、「この人に会えて良かった」と思っていただきたい
最初はデイサービスの見習いスタッフとしてスタート。資格がないとできない職種もあり、入社後1年の間に介護職員初任者研修、実務者研修、社会福祉主事の3つの資格を取得しました。資格に必要な費用だけではなく、研修・出張等は出勤扱いとなるなど、全面的にバックアップしてもらいました。
介護現場の管理職を経て、現在はエリアマネジャーとして現場をマネージメントしています。サービス付き高齢者向け住宅などの住宅施設、デイサービスなどの通所施設、計4施設と福祉用具店を担当。現場の状態や数字の管理をはじめ、ご利用者様・ご居住者様からのトラブル対応、スタッフや現場管理者の相談対応、営業(アドバイザー)との打合せのほか、新しい企画を練って現場に落とし込み、お客様の「なりたい自分」を支援しています。ご利用者様・ご入居者様の思いに沿った適切なライフプランニングができるよう業務の運営管理に携わっています。
やりがいは、私が介在することで、ご利用者様やスタッフの人生が豊かになること。スタッフが働きやすいように環境を整えたり、ご利用者様がワクワクできる企画をつくったりなど、自分が存在することで、いい波及効果が生まれるとうれしいです。

Q3なりたい自分に近づけていますか?

インタビュー中の様子 その
自分の経験や体験を生かして、関わる方に良い影響を与えられる人間に!
ビオネストグループは介護業界だけではなく、たくさんくの「場」があります。高齢者、障がい者、医療、福祉など異なる観点から物事を見られるようになり、ご利用者様の「なりたい自分」「やりたい事」が実際に見えてきました。以前、デイサービスでエステを企画したことがあります。最初は興味がないとおっしゃっていたご利用者様たちが、いざ実施すると行列ができるほど人気を集めました。ご利用者様はエステを体験したことがない人たちがほとんどでニーズが分からなかったのです。潜在ニーズを引き出し、企画をして実際に参加していただくことで、少し人生を豊かにできたのかなと感じました。
もともと介護職は、「人生に介入できる」究極の接客業であると思っていましたが、ある方が亡くなられる際、ご家族に「江崎君、今日はおれへんのかな」と言ってくださったことがあります。自分がその方の「人生の最期に影響を与えることができた」と誇りを感じました。これからは、自分の経験や体験を生かして、ご利用者様・ご家族様だけではなく、スタッフや地域の方など、関わる方たち全てに良い影響を与えられるようになりたいです。

Q4職場の魅力と入社される方へのメッセージは?

インタビュー中の様子 その
現場仕事で終わるのではなく、向上心があれば、誰でも上を目指せるシステムが整っています。
介護に対するイメージは様々だと思いますが、まだ、介護保険を利用することのない方でも、やって来るその瞬間にむけて事前に情報を知っていれば、人生を有意義に送ることができます。介護保険を知ることで自分の老後も豊かになります。
ビオネストグループには、介護・福祉業界に多くの「場」があり、医療・介護・福祉に関してきちんと学ぶことができます。しかも、個性を生かした「なりたい自分に」を想像し、自身から発信すれば、その考えを後押ししてくれます。ビジョンを持っている人ほど「場」を活かし、自分らしさに近づける企業だと考えています。
今、介護・福祉業界で働く人は不足しています。今まで介護・福祉の仕事をしていなかった人たちに介護・福祉を知ってもらい、介助・援助・支援をした後にどういう感動があるかを実感していただきたい。学ぶことを応援する制度が整っているので、向上心があれば誰でも資格を取得し、役職を目指せます。この業界で上を目指すのであればビオネストに入るメリットは大きいと思います。
現場で働くことだけで毎日が過ぎていくのはイヤだという方、イノベーションを起こしたい方、自分の個性を生かしたい方、ぜひビオネストに来てください。

OTHER INTERVIEW